NEWS

2018.03.22

賞金総額6,000万円!eスポーツ大会「モンストグランプリ2018」開催

北海道・東北、関東、中部、関西、九州の各予選を勝ち抜いたチームにモンストの"プロライセンス"付与
今年で4回目を迎える本大会は、モンストの"プロ"限定のガチンコバトル!!

"ケタハズレな冒険を。"を旗印にバトルコンテンツを創出するXFLAG™ スタジオは、スマホアプリのひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」(以下モンスト)のNo.1チームを決めるeスポーツ大会「モンストグランプリ2018 チャンピオンシップ」を開催します。2018年4月29日(日)より順次、日本全国5都市で予選を開催し、7月1日(日)に決勝大会を幕張メッセにて開催します。それに伴い、モンストのスピンオフタイトルであるスマホアプリ「モンストスタジアム」をアップデートするとともに、アプリ名やロゴを変更します。さらに、繁体字版モンスターストライク「怪物弾珠」が5月14日(月)で4周年を迎えることを記念して、台湾、香港でもeスポーツ大会を開催することが決定しました。

■「モンストグランプリ2018 チャンピオンシップ」とは

「モンストグランプリ2018 チャンピオンシップ」は、スマホアプリ「モンストスタジアム」を使用して4対4のチーム戦で競い、No.1チームを決定するeスポーツ大会です。2015年に初めて開催し、今回で4回目を迎える同大会は、4月29日(日)より全国5か所で開催する地方予選を勝ち抜いた上位6チームに加え、「モンストグランプリ2018闘会議CUP決勝大会」のAブロック・Bブロックそれぞれで優勝し、モンスト史上初のプロライセンスを獲得した2チームの計8チームが、7月1日(日)に行われる決勝大会(幕張メッセ)に集い、その年のチャンピオンチームを決めます。大会の賞金総額は6,000万円、優勝チームには3,000万円を贈呈します。

今年2月に開催された「闘会議2018」でモンストをはじめとしたタイトルにおいて、日本初となるeスポーツのプロライセンスが一般社団法人日本eスポーツ連合より発行され、eスポーツのプロ化が注目される昨今。「モンストグランプリ2018 チャンピオンシップ」では、地方予選(北海道・東北予選、関東予選、中部予選、関西予選、九州予選)で優勝し(関西のみ準優勝も)、決勝大会に進出する6チームに、一般社団法人日本eスポーツ連合よりプロライセンスが発行される予定です。そのため、7月1日(日)に行われる決勝大会はモンストのプロ選手のみで開催することとなります。全国のストライカーにとって、eスポーツのプロ選手になるチャンスがあり、さらにプロ選手として活躍できる本大会に、ぜひご注目ください。
地方予選大会へのエントリーは、本日3月22日(木)より特設サイトにて開始します。詳細は、特設サイトよりご確認ください。


■「モンストグランプリ2018 チャンピオンシップ」概要

・正式名称:モンストグランプリ2018 チャンピオンシップ
・スケジュール:
4月29日(日) 九州予選大会 会場:FFB HALL(福岡市博多区博多駅前2-10-19)
5月6日(日) 北海道・東北予選大会 会場:夢メッセみやぎ(仙台市宮城野区港3-1-7)
5月20日(日) 中部予選大会 会場:名古屋市中小企業振興会館 第1ファッション展示場(名古屋市千種区吹上2-6−3)
5月27日(日) 関東予選大会 会場:ベルサール汐留(中央区銀座8-21-1住友不動産汐留浜離宮ビルB1・1F・2F)  
6月3日(日) 関西予選大会 会場:大阪南港ATC Cホール(大阪市住之江区南港北2-1−10)
7月1日(日) 決勝大会 会場:幕張メッセ

・応募方法:3月22日(木)より、特設サイトより応募可能。
特設サイト:https://event-info.xflag.com/monsterstrike/grandprix/championship2018/

・参加資格:(1)および(2)をいずれも満たしている方
(1)「モンスターストライク」および「モンストスタジアム」をインストールしている方
(2)大会開催時点で18歳以上の方
※高校生不可

・決勝大会シードチーム:
(1)「【愛】獣神亭一門」(「モンストグランプリ2018プロフェッショナルマッチ」優勝チーム)
(2)「今池壁ドンズα」(「モンストグランプリ2018プロフェッショナルマッチ」準優勝チーム)

・賞金:賞金総額:60,000,000円
-優勝:30,000,000円
-準優勝:10,000,000円
-3位:5,000,000 
-ベスト8:2,000,000円 ※決勝大会進出チーム
-ベストゲーム賞:2,000,000円(1,000,000円✕2チーム)

< 決勝大会 シードチームプロフィール > チーム名:【愛】獣神亭一門
モンスト初のプロライセンス獲得チーム。「モンストグランプリ2018闘会議CUP決勝大会」Bブロックで優勝し、プロライセンスを獲得。翌日開催された「モンストグランプリ2018プロフェッショナルマッチ」でも優勝を飾り、モンストのプロ大会初の優勝チームに。
・メンバー(写真左から)
ウィズ。/けーどら/あーぼー(リーダー)/たっくす
   チーム名:今池壁ドンズα 
モンスト初のプロライセンス獲得チーム。「モンストグランプリ2018闘会議CUP決勝大会」Aブロックで優勝し、プロライセンスを獲得。翌日開催された「モンストグランプリ2018プロフェッショナルマッチ」では準優勝に。"今池壁ドンズ"の名で出場した「モンストグランプリ2016 チャンピオンシップ」での優勝をはじめ、数多くの戦績を誇るチーム。
・メンバー(写真左から)
べーこん/なんとかキララEL(リーダー)/そふぁ。/Pkrn
  

■SHE'Sの書き下ろし新曲が大会イメージソングに!


次世代ピアノロックバンドとして注目を集める「SHE'S」の楽曲が、「モンストグランプリ2018 チャンピオンシップ」大会イメージソングに決定しました。本大会のために書き下ろされた新曲です。詳細は特設サイトなどで後日お知らせします。
・SHE'S
聴けば、きっと囚われる。旋律に愛されたバンド。
メンバー全員大阪出身、1992年生まれの次世代ピアノロックバンド。
2012年「閃光ライオット」ファイナリストを契機にその高い音楽性が一気に注目を集め、2016年6月にメジャーデビュー。これまでにフルアルバム『プルーストと花束』、ミニアルバム『Awakening』を含む4作品をリリース。
全作品のソングライティングを担う井上竜馬が奏でるピアノをセンターに据え、エモーショナルなロックサウンドから心を鷲掴みする珠玉のバラードまで、壮大かつ圧倒的な存在感を放つ。
昨年12月には早くも2ndフルアルバム『Wandering』のリリースし、全国20都市を巡るツアーを敢行中。
5月には弦・管楽器を従えたホール・ワンマン公演「Sinfonia "Chronicle" 」の開催も決定している。

・SHE'S公式サイト:http://she-s.info/

■激戦に向けて「モンストスタジアム」がアップデート! アプリ名を変更しロゴも一新

「モンストグランプリ」では、スマホアプリ「モンストスタジアム」を用いてモンストの腕を競い合います。「モンストスタジアム」は、モンスト初のスピンオフタイトルで、4 vs 4の最大8人でのチーム対抗対戦プレイが可能な、対戦に特化したスマホアプリです。勝敗には、対戦相手チームよりも先にステージクリアを目指すタイムアタック形式を採用。日々の鍛錬による"モンストの腕"を思う存分発揮していただけます。
本大会の実施にむけて、本アプリのアップデートを行います。本大会専用のステージを追加するほか、「マナ」や「ダルタニャン」(獣神化)などの新キャラクターを追加します※。さらに、アプリ名を「モンスターストライク スタジアム」に変更するとともに、ロゴも一新。今後、モンストのeスポーツ展開を支えるスマホアプリとして、より楽しんでいただけるようアップデートを続けていく予定です。なお、ステージ追加およびキャラクターの追加を含むアップデートは3月29日(木)に、ロゴやアプリ名変更のアップデートは4月中を予定しています。
※アップデート以後、コラボキャラクターを含む一部キャラクターはご利用いただけなくなります。

■台湾と香港の2都市でもeスポーツ大会を開催!

今年初の試みとして、台湾と香港の2都市でもeスポーツ大会を開催します。これは、繁体字版モンスターストライク「怪物弾珠」が5月14日(月)に4周年を迎えることを記念して行うものです。「怪物弾珠」は、累計利用者数600万人を超えており、日本版モンストにはないオリジナルキャラクターを登場させたり、「怪物弾珠」限定のオリジナルコラボ企画を開催したりして、引き続き台湾、香港・マカオの皆様にご利用いただいています。また昨年10月からは、日本版モンストと同じバージョンに統一することで、新キャラクターの登場やコラボ企画などがほぼ同時で提供可能になり、国や地域を問わず、同じタイミングで"驚き"をお届けできるようになりました。


XFLAG スタジオでは、今後も引き続き、友だちや家族とワイワイ楽しめる"アドレナリン全開"のバトルエンターテインメントを提供してまいります。