NEWS

2018.04.24

『FC東京』への出資に関するお知らせ

XFLAG スタジオがスポンサードの枠を超えてFC東京をサポート

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:森田 仁基)のXFLAG™ (エックスフラッグ)スタジオは、FC東京を運営する東京フットボールクラブ株式会社への出資が、本日4月24日(火)の東京フットボールクラブ株式会社 株主総会にて承認されましたことをお知らせいたします。


XFLAG スタジオは、今年1月にFC東京のスポンサードを発表しました。今回の出資を機に、XFLAG スタジオがエンターテインメント領域で培ったマーケティングノウハウを活かし、友だちや家族など仲間と一緒にワイワイ応援ができる空間の提供を目指して、FC東京のファン・サポーターのみなさまにも楽しんでいただける、新しいスポーツ&エンターテインメント体験をお届けします。XFLAG スタジオでは、一層強力にFC東京を支援してまいります。

また、当社におきましては引き続きスポーツ業界を盛り上げるべく、スポーツ事業の強化に取り組む方針です。


<スポーツ事業担当者コメント>
株式会社ミクシィ 取締役執行役員 スポーツ領域担当 木村こうき

当社は昨年11月に創業20周年を迎えました。同じく今年クラブ創設20周年という節目を迎えるFC東京を盛り上げるお手伝いができることを、たいへん嬉しく思っています。引き続き、選手、ファン・サポーターの皆さまをはじめとしたクラブに関わる"FC東京ファミリー"全ての方々と想いを一つに、リーグ初制覇に向けて全力でサポートしてまいります。さらに、FC東京の基本理念にある、真の「都民のための地域密着型Jリーグクラブ」づくりを、当社が大事にしている「人と人との繋がり・熱く盛り上がれるコミュニケーションづくり」の側面からお手伝いすることで、地域の皆さまと一緒にこれまで以上にFC東京を盛り上げていきたいと思います。

XFLAG スタジオでは、今後も引き続き、友だちや家族とワイワイ楽しめる"アドレナリン全開"のバトルエンターテインメントを提供してまいります。