NEWS

2019.01.11

モンスト初のeスポーツ全国ツアー・初代王者は「今池壁ドンズα」!

YouTubeでの総試合視聴数は約230万回、ツアーファイナルの同時接続者数は7.6万人を突破!

モンストの次なるeスポーツ展開は、モンスト初のジュニア向け大会!

"ケタハズレな冒険を。"を旗印にバトルコンテンツを創出するXFLAG™ スタジオは、スマホアプリのひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」(以下、モンスト)のeスポーツ全国ツアー「モンスターストライク プロフェッショナルズ2018 トーナメントツアー」を2018年10月13日(土)に開幕し、その最終戦となるツアーファイナルを同年12月29日(土)に実施しました。

 20190111_01_01.jpg

20190111_01_02.png

「モンスターストライク プロフェッショナルズ2018 トーナメントツアー」(以下、モンプロ2018)は、モンストのプロチーム(全8チーム)のみが参加できる、賞金総額6,000万円のeスポーツ全国ツアーです。10月13日(土)に東京で開催したトーナメントツアーを皮切りに、モンストのプロ8チームが全国5か所(東京、仙台、大阪、福岡、名古屋)を転戦し、総合成績上位となった「今池壁ドンズα」、「GV」、「アラブルズ」、「はなっぷ」の4チームがツアーファイナルに臨みました。3か月間にわたる熱戦の末、初代王者に輝いた「今池壁ドンズα」は、優勝賞金1,000万円を含めツアー総獲得賞金1,970万円に。「今池壁ドンズα」の2018年の賞金総額は5,170万円となりました。

本ツアーでは、養老乃瀧株式会社が展開する全国居酒屋チェーン店・養老乃瀧の協力のもと飲食メニューを提供したほか、数量限定でクラフトビール「XFLAG WHITE ALE」の販売を行い、観覧者は野球やサッカーといったスポーツなどと同じように、飲食を楽しみながらプロたちの試合を応援しました。

また、本大会はYouTubeにて中継を実施し、全6試合の総視聴数は228万回※、ツアーファイナルの同時接続者数は7.6万人を突破しました。さらに、ツアーファイナルではXFLAG初の試みである英国風PUB「HUB」や「XFLAG STORE SHIBUYA」「XFLAG STORE SHINSAIBASHI」でのパブリックビューイングも実施し、会場で、ネット配信で、パブリックビューイングでと、さまざまな場所で盛り上がったeスポーツ大会となりました。

・公式サイト:https://event-info.xflag.com/monsterstrike/professionals/tour2018/

※モンスト公式YouTubeチャンネルで配信した全6試合の、配信開始から2019年1月9日(水)までの視聴回数の合算値。

■各会場の結果と概要

【第1戦(東京)10月13日(土)】

20190111_01_03.jpg

モンプロ2018初戦となる第1戦(東京)の決勝戦は、「今池壁ドンズα」と「GV」という中部地区代表同士の対決となりました。「GV」は7月に行われた「モンストグランプリ2018 チャンピオンシップ」のトーナメント初戦で「今池壁ドンズα」に敗れており、そのリベンジを誓って試合に臨んだものの、同大会覇者の「今池壁ドンズα」が王者の実力を見せつけ優勝。ツアーファイナル出場権を争うポイント成績でも34ポイントを獲得し、首位スタートを切りました。

【第2戦(仙台)10月27日(土)】

20190111_01_04.jpg

「モンストグランプリ2017 チャンピオンシップ」の優勝チームである「練習不足。」と、「モンストグランプリ2018チャンピオンシップ」優勝チームである「今池壁ドンズα」がバトルRoundの決勝戦に駒を進め、優勝をかけて対戦。第1戦(東京)での勢いそのままに「今池壁ドンズα」が「練習不足。」を下し、36ポイントと賞金400万円を獲得。第1戦(東京)に続き、開幕2連勝を飾りました。

【第3戦(大阪)11月24日(土)】

20190111_01_05.jpg

決勝戦では、好調をキープし続ける「アラブルズ」と、1回戦でツアー初勝利をあげ勢いに乗る「4Sleepers」が初優勝をかけて激突。1-1で迎えた第3ゲームを、接戦の末「アラブルズ」が勝ち取り、ツアー初優勝を飾りました。バトルRoundを制した「アラブルズ」は賞金400万円と34ポイントを獲得。ホームの関西で悲願のトーナメントツアー初優勝を飾りました。

【第4戦(福岡)12月8日(土)】

20190111_01_06.jpg

 バトルRound1回戦では、総合順位トップで、この日のタイムアタックRoundでも1位通過をした「今池壁ドンズα」を、九州代表チームの「はなっぷ」が破る波乱の幕開けとなりました。「はなっぷ」は初戦の勢いをそのままに決勝に進出し、安定的な成績で上位を守る「GV」と対決。地元の熱い声援を受けた「はなっぷ」は立て続けに2ゲームを連取し、必勝を誓った九州でトーナメントツアー初優勝を飾りました。

【第5戦(名古屋)12月22日(土)】

20190111_01_07.jpg

 決勝戦は、「今池壁ドンズα」との中部代表対決を制した暫定2位の「GV」と、ツアーファイナルに出場するためには"優勝"が絶対条件となっている「【愛】獣神亭一門」の対決となりました。第1ゲームを「【愛】獣神亭一門」が先取し優勝に王手をかけたものの、第2ゲームは地元の大きな声援に後押しされた「GV」が、この日絶好調のとし選手を中心にファインプレーを連発。第2、第3ゲームを連取し、モンプロ2018でこれまで2度の決勝戦を経験するも、未だ優勝のなかった「GV」が、最終戦にして悲願の初優勝を飾りました。

【ツアーファイナル(東京)12月29日(土)】

20190111_01_08.jpg

20190111_01_09.jpg

決勝では、安定した強さで第1戦(東京)、第2戦(仙台)を制した「今池壁ドンズα」と、第5戦(名古屋)優勝の勢いのままツアーファイナルでも快進撃をみせた「GV」が激突。第1ゲームを「今池壁ドンズα」が先取、しかし第2ゲームは「GV」が奪取と均衡した戦いが繰り広げられ、第3ゲームは、再び「今池壁ドンズα」が奪い 返し、総合優勝に王手をかける展開に。ツアーファイナルにふさわしいハイレベルで緊張感のある試合展開に、観客のボルテージも最高潮を迎えます。迎えた第4ゲームでは、序盤は「GV」優勢で試合が進むも、「今池壁ドンズα」のLead(一番手プレーヤー)べーこん選手によるミラクルショットで形勢が逆転、勢いそのままに「今池壁ドンズα」がツアーファイナルを制しました。

【モンスターストライク プロフェッショナルズ2018トーナメントツアー 最終結果】

ツアーファイナルの成績

順位

チーム名

賞金

ツアー累計賞金総額

1位

今池壁ドンズα

1,000万円

1,970万円

2位

GV

500万円

1,390万円

3位

アラブルズ

300万円

950万円

4位

はなっぷ

200万円

710万円

トーナメントツアー終了時の総合成績

順位

チーム名

賞金総額

総合獲得ポイント

1位

今池壁ドンズα

970万円

112pt

2位

GV

890万円

102pt

3位

アラブルズ

650万円

76pt

4位

はなっぷ

510万円

67pt

5位

【愛】獣神亭一門

310万円

64pt

6位

4Sleepers

380万円

60pt

7位

練習不足。

240万円

47pt

8位

らぶましーん

50万円

37pt

大会の様子

20190111_01_10.jpg

20190111_01_11.jpg

20190111_01_12.jpg20190111_01_13.jpg20190111_01_14.JPG20190111_01_15.JPG20190111_01_16.jpg20190111_01_17.jpg

なお、各試合の様子はモンスト公式YouTubeチャンネルにて配信中です。また、トーナメントツアーの激戦の見どころをS嶋さんが、ツアーファイナルをプロ4選手(あーぼー選手、かか選手、くま選手、なるふぉい*選手)が解説する動画も公開しています。

第1戦(東京)中継:https://youtu.be/tSWR4MoW7oQ/振り返り動画:https://youtu.be/A9kUK-IjybM

第2戦(仙台)中継:https://youtu.be/Rbc_Iak7m3c/振り返り動画:https://youtu.be/tAeekRDBC1o

第3戦(大阪)中継:https://youtu.be/IH09qpNG7gE/振り返り動画:https://youtu.be/ZGNwEyX_1oM

第4戦(福岡)中継:https://youtu.be/6Pqmxntjj0Y/振り返り動画:https://youtu.be/m16LpI8X2w8

第5戦(名古屋)中継:https://youtu.be/zF_rt0HiHk4/振り返り動画:https://youtu.be/sjnsQr3VVEI

ツアーファイナル中継:https://youtu.be/rBKrkrKtDxo/実況動画:https://youtu.be/7GDknuyPoKg

協賛企業

本ツアーでは8つの企業に協賛いただき、来場者全員に特別クーポンやモンストとの限定コラボ商品などを配布しました。 ・協賛企業一覧 ※五十音順
株式会社東京ドーム、株式会社ドワンゴ、株式会社ニデック、カルビー株式会社、大正製薬株式会社、日本マクドナルド株式会社、ニューエラジャパン合同会社、白十字株式会社

「モンスターストライク プロフェッショナルズ2018 トーナメントツアー」概要

・開催期間:2018年10月13日(土)~2018年12月29日(土)

・正式名称:「モンスターストライク プロフェッショナルズ2018 トーナメントツアー」

・公式サイト:https://event-info.xflag.com/monsterstrike/professionals/tour2018/

・スケジュール

第1戦

10月13日(土)

東京

アキバ・スクエア

第2戦

10月27日(土)

仙台

エル・パーク仙台 ギャラリー・ホール

第3戦

11月24日(土)

大阪

グランフロント大阪 ナレッジキャピタル イベントラボ

第4戦

12月8日(土)

福岡

エルガーラホール

第5戦

12月22日(土)

名古屋

名古屋コンベンションホール メインホール

ツアーファイナル

12月29日(土)

東京

アキバ・スクエア



モンスト初のジュニア向けeスポーツ大会を開催中!

20181203_01_KV.png

 モンストの次なるeスポーツ展開として、モンスト初のジュニア向けeスポーツ大会「モンストジュニアグランプリ2019」を開催中です。
 1月5日(土)に実施した関西予選大会では、「しいたけ」「次世代BOX」「爆速スパークバレット」「Little Hope」が決勝大会に進出決定。1月12日(土)に開催する関東予選大会を勝ち抜いた4チームとあわせて、合計8チームが1月27日(日)に開催する決勝大会で激突します。なお、関東予選大会では当日閲覧が可能です。また、決勝大会はゲームファンとゲーム大会の祭典「闘会議 2019」(2019 年 1 月 26 日(土)、27 日(日))に協賛出展するXFLAG ブース「XFLAG BATTLE STADIUM」にて行います。詳細は特設サイトをご確認ください。
特設サイト:https://event-info.xflag.com/monsterstrike/jrgrandprix/2019/

【開催日・場所・出演者】

・関西予選大会 ※終了

開催日程:2019年1月5日(土)
開催場所:マイドームおおさか 展示ホールA
MC:ベイビーかわけ/実況:タイガー桜井/解説:なるふぉい*選手(練習不足。)、KEVIN選手(アラブルズ)

・関東予選大会

開催日程:2019年1月12日(土)
開催場所:池袋サンシャインシティ A-1ホール
MC:りえっくす/実況:ターザン馬場園/解説:くま選手(4Sleepers)、かか選手(らぶましーん)

・決勝大会

開催日程:2019年1月27日(日)
開催場所:幕張メッセ(「闘会議2019」 2日目に開催)
MC:テルーマン/実況:タイガー桜井/解説:なるふぉい*選手(練習不足。)、くま選手(4Sleepers)

 XFLAG スタジオでは、今後も引き続き、友だちや家族とワイワイ楽しめる"アドレナリン全開"のバトルエンターテインメントを提供してまいります。