NEWS

2019.02.27

XFLAGが「TOKYO DIME」と男女チームともに2019シーズンのスポンサード契約を締結

"ケタハズレな冒険を。"を旗印にバトルコンテンツを創出するXFLAG™ スタジオは、東京都渋谷区をホームタウンとする3人制バスケットボール"3x3(スリー バイ スリー)"のプロチーム「TOKYO DIME」と、昨シーズンに引き続きスポンサード契約を締結しました。これに伴い、2019シーズンより、継続して男子ユニフォームと、初の取り組みとなる女子ユニフォームへの「XFLAG」のロゴが掲出されます。

20190227_02_01.png

XFLAGは、ゲーム・スポーツ・アニメ・映画・リアルイベントなど、"アドレナリン全開"のバトルエンターテインメントを展開し、友だちや家族とワイワイ盛り上がれる場所を創出しています。スポーツへの取り組みに関しては、「一人じゃできない熱狂を。」をスローガンに、スポーツの場での熱狂を、もっと気軽に、もっとエキサイティングに、ファンの方々と一緒につくりあげていくことを目的として活動しています。
3x3の中でも複数の日本代表選手を擁し、華麗なプレーで多くのファンを魅了する「TOKYO DIME」は、「渋谷から世界へ!」をスローガンに常識に囚われず様々な挑戦を続けているチームです。その挑戦心あふれるスタンスにXFLAGは共感し、ともに挑戦し続けるパートナーとして、昨年からスポンサードを行っております。また、2019シーズンからは新たに女子チームへのスポンサードもスタートさせ、「TOKYO DIME」とともに3x3を盛り上げていけるよう取り組んでまいります。


[TOKYO DIME オーナー 岡田 優介氏 コメント]
この度、昨年に引き続き男子チームとのスポンサード契約を締結出来ましたこと、そして新規に女子チームとのスポンサード契約を締結出来ましたことを大変光栄に思います。
街中や商業施設の中でもプレーが出来る3x3は元来よりエンターテインメント性が高く、昨年はXFLAG様のサポートを得ながらさらなる演出にチャレンジすることが出来ました。また、競技面においても、男女ともに日本が世界ランキング上位に位置する3x3は東京オリンピックでも目玉になると考えており、TOKYO DIMEからもオリンピック選手を輩出することを目標に掲げております。弊社はミクシィ様のオフィスの真向かいに位置していることもあり、渋谷から世界を目指す仲間として、近所の友達や家族のような感覚で応援して頂けると幸いです。

[株式会社ミクシィ 代表取締役社長執行役員 木村 弘毅 コメント]
この度、昨シーズンに引き続き、渋谷をホームタウンとするTOKYO DIME様と、同じく渋谷を拠点とする当社がスポンサード契約を結ばせていただき、非常に嬉しく思っております。
また、今回新たに女子チームへのスポンサードも締結させていただいたことで、XFLAGが創出する「みんなで集まってワイワイ楽しむ」というコミュニケーションの場を用いて、仲間とともに熱く楽しめる3x3を、TOKYO DIME様とともにさらに盛り上げてまいります。


■TOKYO DIME
2014年3月に創立されたTOKYO DIME(東京ダイム)は、「渋谷から世界へ!」をスローガンとして活動する3人制バスケットボール「3×3(スリー・バイ・スリー)」のプロチームであり、東京都渋谷区をホームタウンとする初のプロスポーツチームです。
FIBA及びJBA公認の日本最高峰リーグ「3x3.EXE PREMIER」に男子チームは初年度から参戦。2014シーズン、2017シーズンには日本一の称号である「GRAND CHAMPION」を獲得いたしました。さらに、女子は2018シーズンからカテゴリーが追加になると同時に参戦し、初代「GRAND CHAMPION」を獲得。
男女とも国内3x3界を代表するチームです。


【主な契約内容】
・2019年シーズン 男子ユニフォーム鎖骨部分へのブランディングロゴ掲出
・2019年シーズン 女子ユニフォーム腹部へのブランディングロゴ掲出

20190227_02_02.png

・XFLAG×TOKYO DIMEオフィシャルサイトはこちら:
https://sports.xflag.com/tokyodime/



XFLAGスタジオでは、今後も引き続き、友だちや家族とワイワイ楽しめる"アドレナリン全開"のバトルエンターテインメントを提供してまいります。