NEWS

  • アニメ・映画
  • イベント
2019.07.05

応募総数2,000件越え! モンストアニメ「天聖声優オーディション」のファイナリスト発表! 最終審査の特別ゲストにROLANDさん、司会に吉田尚記さんが決定!

"ケタハズレな冒険を。"を旗印にバトルコンテンツを創出するXFLAG™ は、本年7月13日(土)、14日(日)の2日間、幕張メッセ国際展示場1~8ホールで開催する「XFLAG PARK 2019」内で、7月14日(日)に実施するアニメ「モンスターストライク」(以下、モンストアニメ)初の声優オーディション「天聖声優オーディション」最終審査に挑む9名が決定したことをお知らせします。
最終審査には、特別審査員として声優の松本梨香さんが参加するほか、特別ゲストに、実は大のアニメ好きである実業家のROLANDさん、司会にニッポン放送アナウンサーの吉田尚記さんをお迎えすることが決定しました。

20190705_03_01.jpeg
ファイナリストについて

ネツァク役ファイナリスト(3名)
エントリーNo.544  白那美アンジュさん(前列右から2人目)
エントリーNo.1316 釘崎日花さん(前列左から2人目)
エントリーNo.1386 小沢姫咲さん(前列左から1人目)

ホド役ファイナリスト(3名)
エントリーNo.955  丸山ナオミさん(前列右から1人目)
エントリーNo.1156 信太優人さん(後列右から2人目)
エントリーNo.1010 鬼塚亮太さん(後列右から1人目)

ゲブラー役ファイナリスト(3名)
エントリーNo.1014 川口秀太さん(後列中央)
エントリーNo.1421 末吉功治さん(後列左から1人目)
エントリーNo.439  金杉蒼生さん(後列左から2人目)


「天聖声優オーディション」について

20190705_03_02.png

モンストアニメ初の声優オーディション「天聖声優オーディション」は、代々木アニメーション学院協力のもと開催している本格的なオーディションです。最終審査を勝ち抜いた3名には、現在 YouTube で配信中のモンストアニメの天聖として新たに登場する「ゲブラー」、「ネツァク」、「ホド」の声優として実際に演じていただくことが確定しています。
本年5月23日(木)より受付を開始した一次審査には2,008件もの応募があり、厳正なる審査の上、6月23日(日)に実施した二次審査では123名が進出を果たしました。そして本日、二次審査を通過したファイナリスト9名が決定。9名は、7月14日(日)に「XFLAG PARK 2019」内で実施するステージ「天聖声優オーディション The Final」に出演し、最終審査に挑みます。
また、この度、最終審査の特別ゲストに、実は大のアニメ好きである実業家のROLANDさんを、司会にニッポン放送アナウンサーの吉田尚記さんをお迎えすることが決定しました。

当日の様子は、XFLAG公式 YouTube チャンネルで配信を予定しているほか、視聴者投票も行います。なお、投票には、事前にアニメ「モンスターストライク」公式Twitterのフォローが必要です。

XFLAG公式 YouTube チャンネル:https://www.youtube.com/watch?v=rqw-3dC-akc
アニメ「モンスターストライク」公式Twitter:https://twitter.com/monst_animation


二次審査について(モンストアニメ監督 山口雄大さんコメント)

審査基準としては、テクニックではなく該当する役になり切れるか、を重視したため、結果あまり経験のない人たちが残りました。そんな彼らが突然、幕張メッセの大舞台に立つのです。これが公開応募の醍醐味だと思います!


特別ゲスト、司会者について

特別ゲスト ROLAND(ローランド)さんからのコメント

20190705_03_03.jpg

モンストアニメ、アニメが元々好きなこともあってハマっています。
オーディションとは緊張するもの。だが、何かを犠牲にする覚悟が無ければ何かのリターンを得る事は出来ない。
このプレッシャーは明日の夢への代償だと思い、楽しんで取り組んでくれたらと思います。
みんなが夢を叶える瞬間にローランドも立ち会わせて貰います。
どんな時も最後に頼れるのは自分。
自分を信じて最後まで最高のパフォーマンスが出来ますように!

プロフィール
1992年に東京で生まれる。
高校卒業後すぐに大学を中退し18歳でホストデビュー。
1年間の下積み時代を経た後、歌舞伎町の数々の最年少記録を更新し20歳にして当時所属していた店舗の代表取締役に就任。
2013年KG-produceに、現役ホストとしては史上最高額の移籍金で移籍。2018年には月間6,000万を売り上げグループの個人最高売り上げ記録を樹立。名実共に歌舞伎町のトップホストとして現代ホスト界の帝王と称されている。
執筆活動や多数のメディア出演もこなす。


司会者 吉田尚記(よしだ・ひさのり)さん

20190705_03_04.JPG

プロフィール
1975年東京都生まれ。ニッポン放送アナウンサー。
『ミューコミプラス』(月~木曜日24時より放送中)のパーソナリティとして「第49回ギャラクシー賞DJパーソナリティ賞」を受賞。「マンガ大賞」発起人および選考委員。著書『なぜ、この人と話をすると楽になるのか』(太田出版)が累計13万部(電子書籍を含む)を超えるベストセラーとなり、近著に『没頭力 「なんかつまらない」を解決する技術』(太田出版)がある。マンガ、アニメ、アイドル、落語、デジタルガジェットなど、多彩なジャンルに精通しており、年間100本におよぶアニメやアイドル、ゲームなどのイベントの司会を務めている。

オーディションおよびファイナリストの詳細は、以下、特設サイトをご覧ください。
天聖声優オーディション特設サイト:https://anime.monster-strike.com/tensei_audition/



XFLAGでは、今後も引き続き、友だちや家族とワイワイ楽しめる"アドレナリン全開"のバトルエンターテインメントを提供してまいります。

この記事をシェアする